髪を切って

本をあげて

TO DOを捨てて

手ぶらになって

空っぽになって

軽くなって

羽になって

 

そのまま運ばれてみたら

自分になった

 

握手を求めて走り回らなくても

もう、つながっていた

 

テンポをゆるめて

遠くを眺めて

広がって

鳥になって

 

いい香りのするほうへ

ちょっと飛んでみたら

どこまでも行けた