たすけてちゃん

たすけて、と聞こえる

振り返ったけど誰もいない

鏡のうしろ、湯のない湯船
フライパンの下、ポケットの中

まばたきもせずに探したけど
ぼくはきみをみつけられない

 

たすけて、と書いてある

電信柱の貼り紙に
すれちがった人のTシャツに
ひと休みした公園のベンチに

ため息をついて目を閉じたら、きみがいた

 

きみは、ぼくの中にいたんだね

ぼくはこれから旅に出るんだけど
きみがいないほうがゆっくりできるんだけど
どっちかって言うと、ちょっと迷惑なんだけど

いいよ。きみを一緒に連れて行くよ